あらすじ 英語

Netflix(ネットフリックス)ハサンミンハジ愛国者として物申すシーズン6『大学は行く価値があるのか』あらすじとネタバレと感想

こんにちは、Lucyです。

今話題の、Netflixで配信されているハサンミンハジ愛国者として物申すシーズン6『大学は行く価値があるのか』を見ました。

見ごたえがあったので動画をまとめてみます

ハサンミンハジ愛国者として物申すシーズン6『大学は行く価値があるのか』

大学は行く価値があるのか

大学に行く必要はないという人々の意見

コロナ以前から議論されていたトピック

大学に行く意味がないと主張する人々がいます。

ELON MUSK(イーロン・マスク) アメリカの実業家テスラの共同設立者およびCEO:大学の学位など不要だ。

 

James Altucher (ジェームス・オルタッハー)アメリカの起業家:大学の学位の為に20万ドル払って

4年も無駄にしてはいけない。

 

Peter Thiel (ピーター・ティール)アメリカの起業家投資家(Billionaire):500年前のカトリックのように大学は崩壊している。

「大学に行く価値がある」を示すデータ

大学の学位を持つと生涯賃金が違います。

  • 大卒の女性は高卒よりも生涯賃金が$450,000多い
  • 大卒の男性は高卒よりも生涯賃金が$660,000多い

 

大学の学位は社会における流動性の唯一の機関なんです。

逆転ができるということですね。
  • 貧しい家庭の出身でも学位を取ると約90%が貧困から抜け出す機会を得る

【朗報】大学へ進学すると負のスパイラルから抜け出せるんだ!

学位を持たない人の年収増の機会は失われつつあるのが分かるデータ

学位を持つ人の年収が増えているということは

学位を持たない人の年収増の機会が減っていることと同じなんです。

  • 年収350,000ドル以上の大卒の割合:増加

1990年 40% ⇒ 2020年 55%↑

 

学位の有無による衝撃的な事実

白人若者の絶望死が増えている

飲酒、薬の過剰摂取、過食、自殺で命を落とすアメリカ人が増えてます。

原因は学歴による絶望死

男女ともに増えてきています。

労働者階級の生活はこれまでになく厳しくなって、

絶望から死を選ぶ学位を持たない人々の割合が高い。

  白人(25歳~34歳)の自殺

  • 学位を持つ場合   10万人当たり25人
  • 学位を持たない場合 10万人当たり130人

 

これらの理由からハサン・ミハンジの結論は

現実を鑑みると大学に行かざる得ない、と言っています。

彼の話はまだまだ続きます。

大学の教育の質

大学の学費は過去30年では2倍。

一方で、教育の質の低下は知られてません。

ウーバーエコノミー化する大学

大学側が教員への出費を減らした結果、

フリーランスの形態が増えてます。

 

大学の先生の役職の種類

アメリカの大学の先生の種類です。

仕事内容(学生に教える)どの役職も同じです。

違いは待遇。

Tenure professor
(テニュア)
終身雇用資格

大学が教授に終身雇用を認めている。研究と教育の継続が維持される。高収入。福利厚生あり

professor
(教授)
tenure-track professor(tenure候補の教授)

任期がある。

part-time professor
(パートの教授)
福利厚生なし(医療費なし、有給なし、退職金なし)
adjunct professor
(非常勤教授)
短期契約
福利厚生なし(医療費なし、有給なし、退職金なし)
teaching assistant
(教育助手)
福利厚生なし(医療費なし、有給なし、退職金なし)

教授の数は減少、短期契約のパート教授、非常勤教授、教育助手が増加

どの役職も業務内容は同じです。

違いは待遇。

教育に欠けるコストを削減したい意図が見えます。

 

1975年 1995年 2015年
tenure(テニュア・終身雇用の教授) と
tenure-track professor(テニュア候補の教授)の割合
45% 35% 29%
パート教授、非常勤教授、教育助手の割合 55% 65% 71%

2015年は7割の大学の先生がパート教授、非常勤教授、教育助手です。

福利厚生なし、

いつ首を切られるかわからない立場の先生が7割!

教育の質が下がっていくのは当然の流れ。

非常勤教授ロブ(オハイオ州)の場合
家族を養うために州内3つの大学を行き来し、英語のクラスを6つ、副業で家庭教師掛け持ちしている。去年は肺炎になっても休まずに働き続けた。
パデュ―大学(インディアナ州)の場合
26%の院生がPart-time Professorとして少なくとも1つのクラスを受け持っている。
年収は約14,000ドル。

まとめ

話題のハサンミンハジの動画まとめでした。

この動画の特徴は、

コメディアンのハサンミンハジがデータを利用しながらプレゼンを進めていくところです。

加えて、

情報量も多く、

スラングも多く、

話すスピードがとても速い動画でした。

何よりもこの動画から伝わってくる躍動感は必見です。

ネットフリックスで何を見ようか迷ったときは、一度見ることをお勧めします。

 

-あらすじ, 英語
-, , , ,

© 2020 Lucyblog Powered by AFFINGER5